メニューをスキップして本文を読む
背景色
標準

文字サイズ

標準

HOME>来場者の方>お知らせ>NCC News Vol.12(2015年2月号)

お知らせNCC News Vol.12(2015年2月号)

2015.02.01(日) 運営

News

平成26年度 映画上映会「小さき勇者たち・ガメラ」開催!

 名古屋国際会議場で撮影ロケを行った映画、「小さき勇者たち・ガメラ」の上映会開催が決定しました!
映画の上映とともに撮影当時の裏話もご紹介します。
皆様のご応募を心よりお待ち申し上げております。

「小さき勇者たち・ガメラ」

【作品紹介】
   少年と不思議な生物(ガメラ)の心の交流・成長を通して、親子の絆、
   生命の尊さを描いた特撮怪獣映画。
   ガメラ生誕40周年の記念作品として注目を集める。

日程:平成27年3月22日(日) 14:00~16:00(開場:13:30)
会場:名古屋国際会議場 国際会議室(3号館3階)
定員:200名(先着順)参加無料
主催:名古屋国際会議場 指定管理者
   コングレ・名古屋観光コンベンションビューローコンソーシアム
協力:なごや・ロケーション・ナビ
お問い合わせ:名古屋国際会議場 自主事業係
TEL :052-683-7711

パネルクイズをしている人の写真

Topics

Nagoya Information Station「OCTET」開設!~新たな名古屋の魅力発信の拠点へ~

 名古屋国際会議場は、このたび1号館1階観光案内所を大きくリニューアルし、Nagoya Information Station「OCTET」を開設しました。

OCTETの外観写真

【「OCTET」の外観】

当館は、昨年11月にESDユネスコ世界会議が開催するなど、海外含め県内外から年間約100万人の方に来館いただいており、名古屋の魅力を発信し来館者と観光地をつなぐ重要な役割を担っています。

今回のリニューアルに当たっては、名古屋国際会議場と名古屋工業大学伊藤研究室が共同プロジェクトチームを結成し、事前の来館者調査によるニーズ把握及び全体デザインの設計に取り組みました。

アンケートを行っている写真

【事前調査_来館者400名へのアンケート】

リニューアル前の案内所は、リーフレットが棚やカウンターに置いてあるのみで、来館者への情報発信が十分にされているとは言い難いものでした。
「名古屋の歴史が知りたい」「観光地がどこにあるか確認したい」「座ってリーフレットが見たい」などの来館者の要望、「明るさ」「温かみ」「正面玄関からの視認性」といった案内所としての必要要素、中部圏の国際交流の拠点という名古屋国際会議場のブランドイメージ。これらを効果的に構築するコンセプト及びデザイン展開について何度も打ち合わせを重ね、プロジェクト開始から10ヶ月後の本年1月末に竣工、2月9日にオープンしました。

テープカットを行っている写真

【オープニングセレモニーでのテープカット】

「OCTET」とは、「8個の集合」という意味で、名古屋の観光や歴史など様々な要素を一つの空間に集結。全体のデザインモチーフは、名古屋市章の「八マーク」を用い、名古屋の魅力とブランドイメージを発信することを目指しています。
周辺の柱には名古屋400年の歴史をモノクロ写真でラッピング、壁面には周辺の観光地が一目でわかる地図壁と、インターナショナルな空間を表現する「世界の『8』」の鏡面壁を設え、訪れた人々の興味をひく工夫をしました。
また、名古屋国際会議場のある「熱田区」のコーナーを充実させ、地域の人々との交流の場としても役割も果たしていきます。

【デザインコンセプトの説明をする中谷館長】

【壁一面の地図で、観光地を確認!】

【世界の『8』いくつわかりますか?】

【名古屋の歴史を柱にラッピング】

2月9日のオープニングセレモニーには、多くの方々にご参加いただき、地元名物の「きよめ餅」と「妙香園のお茶」でおもてなしをさせていただきました。
また、名古屋工業大学との共同プロジェクトは、「産学連携事業」として、NHKをはじめメディアにも大きく取り上げられ話題になりました。
今後は、コンテンツのさらなる充実をはかり、魅力ある観光情報発信の場としての役割を担っていきたいと思います。

閉じる

さがす

トップの先頭へ