メニューをスキップして本文を読む
背景色
標準

文字サイズ

標準

HOME>主催者のかた>ご利用案内>ご利用にあたって

ご利用にあたって

非常時の措置

主催者様はご使用前に非常口、消火器の位置、避難経路等の確認を行っていただくとともに、火災、地震等の非常事態が発生したときには、ご使用を中止し、施設管理者の指示に従い、お客様の避難誘導をしてください。

また、地震に関する警戒宣言が発令されたとき、その他災害が発生するおそれのあるときには、ご使用を中止する等、施設管理者の指示に従い、お客様に混乱が生じないように安全を確保の措置を講じてください。

関係官公署への届け出

催事を開催するにあたって、下記の関係機関への届け出等が必要な場合には、主催者様で5営業日(利用開始日の5日前の平日)までに所定の手続きをお願いいたします。書式については「申請書ダウンロード」よりダウンロードしてください。

申請書ダウンロード

熱田消防署

〒456-0015 名古屋市熱田区高蔵4-9
TEL052-671-0119

裸火の使用、火気・危険物を使用する場合、展示を行う場合 等

熱田保健所

〒456-0031 名古屋市熱田区神宮3-1-15
TEL052-683-9670

飲食を提供する場合 等

熱田警察署

〒456-0022 名古屋市熱田区横田1-1-20
TEL052-671-0110

混雑が予想される大規模催事 等

清掃・ゴミ処理

ご使用により必要となった清掃・ゴミ処理は使用時間の中で主催者様で行っていただきます。
対応できない場合は、専門業者にご依頼ください。
業者に心当たりがない場合は、当会議場の管理事務室、企画営業グループまで事前にお問い合せください。

荷物の発送(宅配便)

当会議場への荷物送付に際しては、基本的に会場ご使用時間内に荷物が到着するようご手配いただき、主催者様お立ち合いのもとで、直接運送業者からお受け取りください。ご使用日前の荷物のお預かりにつきましては、事前に企画営業グループにご相談ください。

損害賠償及び免責

  • ご使用中(準備・片付けを含む)において生じた物品、展示品の盗難・破損等の事故及び不測の事態等により主催者様、出演者様、ご来場者様等に事故が生じた場合については、当会議場に重大な過失がない限り、当会議場はその責任を負いませんので、ご了承ください。
  • 当会議場の施設・附属設備等を損傷又は紛失した場合には、主催者様に実費相当分を弁償していただきます。
  • 天災地変、交通機関の途絶などの不可抗力によって催事が実施できない場合の損害及び禁止行為により利用の取り消しや利用の停止が生じた結果による損害についても、当会議場はその責任を負いませんのでご了承ください。

飲食の提供

注意事項

  • 会議参加者への飲食物提供については、事前にご相談ください。
  • センチュリーホール(舞台・客席)及び国際会議室内での飲食はできません。
  • パーティーなどの飲食(アルコール類を含む)をともなう催事は、白鳥ホール、レセプションホール又はイベントホールをご使用ください。
  • 飲食の提供の内容によっては、保健所への届け出が必要となります。
  • 会議室での飲食は、湯茶・お弁当・コーヒー程度までとさせていただきます。
  • 飲食によって生じるごみ(お持ち込みのお弁当の空箱・紙パック・ペットボトル等)については、弁当業者に当日回収するように依頼する等、主催者様の責任で回収処理してください。

弁当・ケータリングの手配について

会議場での飲食(弁当・ケータリング)は「名古屋国際会議場 展望レストラン「パステル」(名鉄グランドホテル)」がご提供させていただきます。飲食物のお持込はご遠慮ください。
手配・ご相談は、展望レストラン「パステル」までお問い合わせください。

お弁当のご案内1
お弁当のご案内2
お弁当のご案内3
お弁当のご案内4
お弁当のご案内5

名古屋国際会議場 展望レストラン「パステル」

TEL:052-683-7731
FAX:052-683-7730

受付窓口

名古屋国際会議場 指定管理者
コングレ・名古屋観光コンベンション
ビューローコンソーシアム

電話
052-683-7711
FAX
052-683-7777

利用方法に関する疑問、資料請求
お問い合わせフォーム

利用申請を行う
ご利用申請フォーム

閉じる

さがす

トップの先頭へ