メニューをスキップして本文を読む
背景色
標準

文字サイズ

標準

HOME>お知らせ>全日本吹奏楽連盟から感謝状が授与されました

お知らせ全日本吹奏楽連盟から感謝状が授与されました

2018.06.25(月) 運営

全日本吹奏楽連盟から感謝状が授与されました。

かつて「吹奏楽の聖地」と言えば「普門館」(東京都)でした。しかし、2012年から耐震性の問題で使用ができなくなり、同年、名古屋国際会議場のセンチュリーホールで「全日本吹奏楽コンクール」が初開催されました。
それから6年間、全国の中高生による吹奏楽の音色が響きわたり、様々なドラマが生まれる「吹奏楽の新聖地」として、定着しました。
演奏会場は約3,000人の収容人数を誇り、バックスペースや駐車場も豊富で使いやすく、何よりホールの響きの良さが参加者の皆さんに好評いただいています。

このたび、その功績に対し、全日本吹奏楽連盟「創立80周年記念式典」において、感謝状が授与されました。

名古屋国際会議場では、全国コンクールの会場貸与だけではなく、吹奏楽をモチーフとしたアニメ「響け!ユーフォニアム」上映会の実施や、小中高生に対しての「吹奏楽練習割引制度」を新設するなど、吹奏楽の普及にも力を入れています。これからも地域の方々と一体となって、吹奏楽文化を盛り上げていきたいと思います。

閉じる

さがす

トップの先頭へ